LTOEについて

蘭のエッセンスとは?

エッセンスは植物のヒーリングエネルギーが要素となって働きます。

約70年にエドワード・バッチ博士が確立したフラワーレメディーは植物の成分を残さず、
保存料には純粋なブランデーかコニャックを使用しています。

植物のエネルギーは、東洋医学でいわれる人間の身体の「気」と同じです。

蘭の花の「気」が私達のエネルギーの道筋に入ると、私達は植物の強さと智慧を経験します。

あなたは蘭の「気」と「対話」するのです。

使い方

数滴を舌下に落します。エッセンスをクリームに混ぜたり、
浴槽に20滴ほど落としてゆっくりと浸かっていただくこともできます。

数種類ですが、オーラスプレーもございます。

塩味が気になる方はミネラルウォーターに落として飲用ください。

水に落として使用する場合は、ボルビックとの相性が良いようです。

選び方

説明文を読んで選んでいただいても、写真を見てピンとくるものを選んで頂いても結構です。

フラワーカードで選んでいただくのも良いかと思います。

初めての方で、「あまりに種類が多くてよくわからない」という方は、
コンビネーションエッセンスから選んでいただくと、選びやすいと思います。

【カウンセリング】
「フラワーエッセンス カウンセリング」については
ヒーリングエッセンストップページより「Therapies」のページをご覧下さい。
初めてLTOEをご使用になりたいたい方で、どのエッセンスを選べばいいかわからない
という方には、メールにて簡単にご相談内容を送っていただきますと、
無料でエッセンスをお選びすることもしています。(お一人様初回のみ)
どうぞご利用ください。

どのくらいの期間、使用すればよいですか?

皆さんにおまかせします。 一時でいいこともありますが、できれば3週間かそれ以上、
もしくはその間でも構いません。状況に合わせてお使いください。

内容成分

フラワーエッセンス、コニャック、海塩

保存方法

冷蔵庫に入れる必要はありませんが、冷暗所で保存ください。

幼児の手の届かないところにたてて保存ください。

香りの強いもの、電化製品、PC,携帯電話から
できるだけ離して保管されることをお勧めしています。

携帯電話と一緒に持ち歩かれる場合は、電磁波防止ポーチのご使用をお勧めします。

会社概要